Q  衛星放送(BS・CS・スカパー・海外)用ケーブルに どんな規格のケーブルを使えばよいのですか?
  A  衛星放送BS+CS(e2)・スカパー・海外衛星受信用には S5CFB がお勧めです 目次へ戻る
  ■3CFVR・・・地上波(UHF)のみ使用できます
      ※衛放送BS・海外衛星受信用には 減衰量がとても大きく使用できません
               770MHz時減衰量 32.0(db/100m)
      ※地デジ ブースター AK-UH25DC を追加しますと 現在ケーブルで
         地デジ UHF BSが 視聴できます
  ■5CFVA・・・地上波(UHF)のみ使用できます
      ※衛星放送BS・海外衛星受信用等には 減衰量が 大きく使用できません
               770MHz時減衰量 20.7(db/100m)
               770MHz以上の周波数では 公表する意味が無いとの事です
 ◎築10年以上のテレビ屋内配線は5CFVA等でされています。現状のままで BSを
    受信できる  地デジ・BS ブースター AK-UH25 ご案内
  ▲S4CFB・・・地上波(UHF)のみの使用をお勧めします
                770MHz時減衰量 24.3(db/100m)
               1800MHz時減衰量 40.3(db/100m)
  ◎S5CFB・・・衛星放送BS/CS・スカパー・海外衛星用にお勧めです
                770MHz時減衰量 19.0(db/100m)
               1800MHz時減衰量 33.0(db/100m)
      ※地上波(UHF)用にも 減衰が少なく安心して使用できます
      ※型番:S7CFBは プロさんが使用しています
               1800MHz時減衰量 23.8(db/100m)
 
 
衛星 地球
 
ホーム 製品紹介 設置工事 検査センター 受信Q&A
たのしい衛星放送 アンテナ施工術 ご利用上のご注意 お問合せ
スペアナ活用術 リンクについて リンク集 メール 

Copyright (C) 2006 Aikoubou Hiroshima All Rights Reserved .

衛星放送受信・機器・設備のお求め・設置工事等のご相談はメールでお願い申し上げます
法人名 : 有限会社  あい工房
住   所 : 〒731-5101  広島市佐伯区五月が丘1-13-38
電   話 : 082-941-7771          FAX : 082-941-7770
Email   : info@aikoubou.co.jp      又は、    あい工房 ウエブメールページ    へ